TOYOTA FEMALE ENGINEER DEVELOPMENT FONDATION

Support


奨学給付プログラムで経済面を支援し、育成プログラムで未来へ向けて知見を深めていただく。
この組み合わせが当基金ならではの奨学支援です。
育成プログラム
女性エンジニアや仲間と語りあい、“働く”わたしを見つけよう。



[ プログラム内容 ]
ものづくりの女性エンジニアとしての活躍を目指す奨学生の皆さんに、卒業後も自信をもって社会と向き合ってもらえるように、
早期から将来のキャリアをイメージしたうえで、大学生活でやりたいことをやりきって有意義に過ごしてほしい。
そのような思いから、以下のプログラムを提供します。
対象学年
プログラム
時期
学部1・2年生向け
【基金共通プログラム】
  • ●「リケジョの未来CAMP」
  • 全国から参加する同学年約120名の奨学生同士の交流から互いに学び、エンジニアのキャリア・仕事理解を促進し、一人ひとりに将来のキャリアと学生生活でやるべきことを考えていただきます。原則として全員参加でお願いしています。
    〈プログラムの主な内容〉
    • ①参加者によるグループセッション
    • ②トヨタグループ女性エンジニアとの交流
    • ③トヨタグループエンジニアの仕事概要紹介
2月下旬(2日)
学部3年生または大学院1年生向け
【対象会社別プログラム】
  • ●「インターンシップまたは仕事体験ワークショップ」
  • 基金プログラム参加時に奨学生ごとに决定する「対象会社」のプログラムに参加できます。対象会社ごとに企画、開催されます。
随時
学部3・4年生、大学院1年生向け
【基金共通プログラム】
  • ●「女性エンジニアとのWEB座談会」
  • キャリアと仕事をテーマにした女性エンジニアとのWEB座談会に、PCやスマホを使って自宅等から参加する機会を提供します。
3、4回/年予定

1.高等専門学校から学部3年に編入される方は、学部3・4年次(編入後1・2年目)に「リケジョの未来CAMP」へ参加いただけます。
2.プログラム内容は状況により変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。



リケジョの未来CAMP
リケジョの未来CAMP


pagetop

よくある質問